War is coming

2020/1/6(月)
曇り
九州福岡

2020年となりました。
いきなり、待ってたかのようにアメリカがイランに爆撃のニュースから、始まりました。
戦争の年になるか。
もう、始まっているのか。
令和2年
というより、ずーと、水面下で、もしくは、大きくメデイアにのってないだけで、続いていたとことを、残念にも再確認しなければならなくなった。

無関心でいられるのか。

国という箱の中で、黙認する人々。

いまも、イラン、アメリカ、の命たちが奪い奪われようとしている。

無垢に、祈るしかないのか。

この資本主義という名の箱の外に行けるのか。

どっちが勝っても、正義ではない。

一方、戦争を知らない日本の世代。

生まれた時は、資本主義。

資本主義に胡座をかき、平和を歌う自分が嫌になる。

ばら撒かれた便利さを、手放すことができないでいる。

何をすればいい。

何ができる。

考えろ、KAKKIN

忘れるな KAKKIN
HIROSHIMA,NAGASAKI,OKINAWA,FUKUSHIMA,All War in the world.

This entry was posted in .. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です