KAKKIN1stCD発売記念 東京ツアー3DAYSライブ その二だい!!!

3/21(祝・水)
国立にて、起きたら、雪。
昨夜は、かけこみ亭のボケさんの計らいで、一部屋貸してくれて、宿泊。
昼まで、昨日の一人反省会。
足りなかったところを、練習させていただく。
午後、ぼけさんの写真に挨拶し、「お世話になりやした。」
雪まじりの雨降る中、国立の大学通りを歩く。
歩いていると、テントを発見。
中は、ピアノが一台。
誰でも弾いていいとの事。
歩いていると、この通りになんか所か、あった。
素晴らしい町です。
国立駅で、あたたかいうどんをさくっと頂いて、さあ、新宿ヘビーゲージへ。
今回、このケースとギターで、移動。
とても、助かりました。この銀のケース。
新宿に着くと、やはり大都会。
人が多いね。人種もさらに細かく色々。
いいも、わるいも、渦巻き、うごめき、ひっくり返っている街。
歌舞伎町を通り、ゴールデン街へ。
すぐに、たどり着きました。
今日出演するヘビーゲージ。
店に入ると、一緒に出演する田中たつじに挨拶、マスターの成瀬さん、はじめましてのご挨拶。
タツジの元気な顔を見て、一安心。
タツジも、俺の顔見て、一安心。
お互いの体をいたわり合って、一安心。
店内は、ボブディラン、清志郎、長渕剛、スライダーズ、、、、、、おっと、コーガンズのポスターも貼ってありましたよ。

今日は、生声、生ギターでの、ライブ。
早速、リハをやらしていただく。
L字型の店内。
いい感じで、声が響き渡り、何曲か歌って、感触をつかみ、体に馴染ませる。
この日、タツジと、最後、一曲一緒に歌うためのリハ風景。マスターの成瀬さんが、撮っててくれました。成瀬さんもシンガーソングライター。ロック、フォークが好きな感じが、プンプンする方です。
田中タツジから、始まりました。
サンズリバーのヴォーカル、ギター。最近は、弾き語りが多くなったらしい。
この日も、ロックンロール、R&B,を基盤に、ブルージーにオリジナルソングを歌いあげてました。弾き語りを見るのは初めてで、バンドを感じさせる土臭いギターリズムにのって、彼の歌には、いつも、荒ぶる力強さ、潔さ、やさしさを感じてます。懐のでかい男です。
そして、カッキン。
この日、うれしいかな、ソールドアウト。
小さい大きいは、ありますが、いい響きです。
詰め詰めの店内、酸欠にならない程度に、盛り上がりました。
雪まじりの雨の新宿。
よくたどりついてくれました。
俺も、ライブに行くときは、行くまでが、急な用事とか、トラブルとか、アクシデントとか、忘れ物とか、渋滞とか、、、、大変なのが、わかります。
本当に、ありがとうございます。
いいライブにするぞー。
一時間半くらいかな。歌わせていただきました。
アンコールに、もう一度、タツジにお願いして、ハープで参加してもらい、
加川良さんの「胸にあふれるこの想い」を、一緒に歌って、終演。

ヘビーゲージにつれてきてくれたたつじ、成瀬さん、来てくれたいっぱいいっぱいの方々、本当にありがとうございました。
バンド仲間も来てくれていた。
ありがとうね。
新宿の夜に、光に、包まれた時間でした。

This entry was posted in .. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です