2018年大感謝 in 地球&宇宙

2018/12/31(月)
晴れ。
九州福岡。
青い空。
それだけで、
有り難い。

2018年
今年は、動きました。
福岡、九州各地、東京、関西、近畿、沖縄で、ライブしました。
来てくれた方々、ライブ関係者、コミてんラジオ、等々、本当にありがとうございます。
多くの再会や、新たな出会い、何かを思いだしたり、新た気持ちに出会ったり、
よく笑い、よく緊張し、自分のいろんな自分にも、会えました。
たかが自分、されど自分、まだまだな自分、ほめてやりたい自分、最低な自分、まあまあな自分、最高な自分、、、。
自分のことばっかりですみません。
自分が思っていたようになるし、思ってない様にもなる。
コントロールできるときもあり、コントロールできない時もある。
すべて、同じようには、行かない。
想いを伝え過ぎてもだめだし、難しすぎても、伝わらない。
もっとわかりやすくしたいけど、いままでの経験が、よりわかりにくくさせていることもある。
言葉。
メロディ。
ギター。
そして、バンド。
奇跡が、輝く瞬間たち。
どこから来るのかわからない。
宇宙の次元でいえば、僕らがいるのは、4次元。
あらゆる分野が、5次元を、目指している。
ジョンレノンの「IMAGINE」のような世界だと思っている。
6次元から、先は、言葉のない、いらない領域らしい。
愛も平和も戦争も意味をなさない世界。
なので、人類が活かされているのは、
3.4.5次元。
この次元で、なぜ、人類は、愛や平和や戦争のことを、思うのか。
いまだに、争い事は、絶えない。
便利になればなるほど、ずる賢くなればなるほど、寿命が延びるほど、宗教、民族が混ざりあえばあうほど、地球のこと、宇宙の事しればしるほど、見えてくる世界なのだろうか。
答えや、いきつく世界があるとすれば、
それは、
とても、
簡単な
簡単すぎる
誰でも、知っていることなのだと思う。
それをまだ、気づけない人類。
生まれてきたばかりの赤ん坊も、動物も、植物も、微生物も、バクテリアも、溶岩も、水も、土も、山も、星も、光線も、なにもかも、、、、、、、、、、、。
いまでも、
それは、
ここにある。
命の核となるところに。
何億光年もかけて、出来ては壊れ、また、出来ては壊し、やっと、この星で、
うまれた奇跡。
たどりついた。
もう僕らは、たどり着いているのです。
僕らは、生きている。
宇宙時間では、あっという間の短い時間。
命たちが、何かを、つないでいる。
おとぎ話や昔話を語る語り部の様に。
何がのこるのかな。
宇宙は、意識体とすれば、
宇宙は、宇宙を知りたい。
その欲望が、命を生み出し、人間に調べさせているのか。
宇宙よ。
おまえは、いつも、何も言わず、限られた時間を、命に与え、何をさせようとしている。僕らは、宇宙の奴隷なのか。
それとも、宇宙の夢なのか。

疑問ばかりが、のこるのか。

でも、宇宙よ、僕は、生まれてきて、本当に、うれしく思ってます。
好きな人に出会え、喜びを感じ、それをもちろん、みんなとはいかないが、出会えた人と、小さきながらも、分かち合うことができてきてます。

今年もお世話になりました。
つたないブログですが、お付き合いいただき、ありがとうございます。
新しい年が皆様に、ご健康とご多幸があるよう、心から、お祈り申し上げます。

KAKKIN

This entry was posted in .. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です