祝 小倉 FOLK VILLAGE 25周年ライブ

2019/9/5(木)
ムーン・ビーム30周年記念ライブ
「ランド オブ フリーダム ツアー2019」
から、福岡に無事、帰ってきました。
おかげさまで、とても良い30周年を迎えることができました。
深くお礼申し上げます。

書き込みが、止まってますね。
どこから、書けばいいのか、わからなくなってます。
関西ツアーから、書いてません。
ということは、FOLK VILLAGE 25周年記念ライブから。7/28(日)天気よく、暑い日だった。
博多駅で、この日一緒の、平田達彦さんと待ち合わせ。
バイト帰りの平田さんと、新幹線で、汗をふきふき、プチ乾杯して、すぐ小倉到着。
FOLK VILLAGEに向かっていると、トコロけんじと合流。
ぺちゃくちゃ喋りながら、歩きながら、笑いながら、無事、到着。
すでに、お祝いムード、小野ママさんをはじめ、出演者、古くから関わりのある方々が、お集まりになっており、小野ママさんの挨拶、そして、乾杯!により、早速始まる。
小野ママさんから、「柿木くん、出順はお任せします。」と仰せつかり、基本、年功序列で、スタート。陸王、八田隆弘、トコロけんじ、宮崎亮介、伊藤みどり、naoko、安元隆治、ナカオカツオ、K介、南一也、平田達彦、飛び入りで、チャーリーさん、、、等々、
平田さんの笑い声が響き渡リ中、次々に出る歌うたいの歌で、会場は、興奮の坩堝と化す。セッションあり、飛び入りありのフォークビレッジ25周年を祝う。
なんといっても、復活を遂げた、といっても過言ではない、ナカオカツオのライブは、感動的だった。俺も、横で、ギターを弾かせていただく。
平田さんは、「来月から、レギュラーでお願いしまーす。」と、何度もいわれてました。笑、最後に出演者みんなで、セッション後、終了。
小野ママさんを囲んで。遠賀の梶谷なおみさんも、来られてました。
今まで、ここに、何人の歌うたいが集ったのだろう。
自分の思いを歌に乗せ、このステージで、生きているのを確認するかのごとく。
その場を提供し続けているFOLK VILLAGE。
小野ママさん、お体に用心して、30周年を目指しましょう。
いつも、気にかけてくれて、ありがとうございます。
また、歌わせてください。
よろしくおねがいします。
FOLK VILLAGE 25周年おめでとうございました。

9/7(土)9/8(日)
宮崎国富町 ホッケストック ミュージックフェスティバル

7日は、ナカオ”カットビ”カツオさんのギターでKAKKINが、参加します。
8日は、KAKKIN&YANOでの出演です。
23回を迎えるホッケストックMF。
回を増すごとに、出店やアトラクションも充実し、家族連れ、カップル、お一人様でも、十分楽しめる内容になっております。
キャンプインも、宿泊施設も有り、低価格でご利用可能となっております。
宮崎地元のミュージシャン、パフォーマーをはじめ、九州、全國からも、集まります。
宮崎の大自然の中、音楽と、美味しい食事、お飲み物、等、ご堪能ください。
出演者と一緒に、打ち上げも参加できます。
よろしくおねがいします。

開場9:00
開演10:00
1DAY¥2000
2DAY¥3000

ご予約お問合せは、
090-4488-9819 山下
もしくは、Contactから、お入りください。

This entry was posted in .. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です