最後だったのか?!!!祝 中津江ミュージックフェスティバル 40th

2019/9/24(火)
九州福岡 晴れ
だんだんと、秋へと近づいて来てます。
いい風吹いてます。
昨日のボンジョルノアハーン19
大盛況。
めちゃいいライブとなりました。
来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。
幸せもんです。
この模様は、後日アップします。

溜まっておりますブログの更新、レッツゴー!!!
8/17(土).18(日)
中津江ミュージックフェスティバル!!!
40th

天気は、17日は、とても、過ごしやすかった。
40回目の節目。
今年で、最後かも!!!という噂が流れ、心配したのか、別れを告げに来たのか、まだまだっと、応援にきたのか、例年より、お客さんも増えていた。
恒例のラジオ体操後、ハル&ハイプレッシャーズさんから、始まった。オオガタさんからのかっきんへのツッコミ!も、ありがたく頂戴し、次々に、シンガーが入れ替わり歌っていく。西村敬七、Noel、安元隆司、タブラ・ラサ、ブートヒルズ、ラジオ体操第二をはさみ、ベスパ、梶原バンド、秋本節、そして、この日の大トリは、キング オブ 中津江!!!平田達彦さん。
ベースに木崎、鹿児島から、ギター原口さん、キーボードまゆみさんも加わり、春一番に引き続き、柿木もギターで参加させていただいた。ありがとうございます。
打ち上げも、楽しく、中津江の星々が輝く中、みなさん、三々五々、テントや、宿泊場所に。俺は、久々の車内泊。
と思いきや、明日、一緒にでる中川五郎さんから、メール。
「この曲やります」と、曲名が送られたが、全然知らない曲!!!
冗談だなっと、寝る。
次の日の午後、楽譜がメールで届く。
知らないコードがいっぱい。
「こりゃ、大変だ」
さっそく、トムくろーずでも、出演する為、中津江に向かっている矢野と、マロニーにメール。個人的には、楽しい所ではなくなった。
送られた楽譜で、練習。
楽譜は20年前にギターリストの仕事をしたとき以来。
コーダって?
この記号何?
思い出すというか、新たに知る感じ。
「五郎さんが、来てからにしよう。」と、腹をくくる。
二日目も、ラジオ体操後、つる爺、トコロけんじ、JINN&KUMI、瀬戸バンド、ゆいまーる、と続き、お昼に、ラジオ体操第二。
その後、ナカオ カツオのギターで、大久保エイジと参加。
「グローリー ハレルヤ」
いい演奏だった。
カットビが歌い出すと、中津江の空気感が変わった。
透明感のある時間の中に入り込んだようだった。
さすが、カットビ!!!
昼過ぎだったか、五郎さん、矢野、マロニー、到着。
五郎さん、「少し前にリハーサルしましょう」「お願いします」
そして、何度か、曲の変更があり、それを、矢野とマロニーに伝えに走る中、
最終的に、曲が決まり、新しく演る曲は、結局、オレ一人、五郎さんとやることになる!!!
なので、午後のライブは、ところどころしか、見ていない。
稲葉浩&His Friends、ムーニー&ピストルパッキンママ、平嶋こうすけ、JUSTINe、トムくろーず、と続き、中川五郎さんで、ギターで参加。

カットビも、参加。

なんとか、演奏しました。すぐ、この日の大トリ!!!
KAKKIN&YANO&MARONY

ドカーンと、ロックさせて頂きました。

そして、大セッションへ、

40回目とあって、出演者の皆さんも気合い充分。
Bob Dylan「I shall be Released」で、決める。
これが、本当にいい演奏で、ザ バンド みたいだった!と思ったのは、
自分だけと思ったが、みんなもそう思っていた。
すばらしかった。
どこか、FB、動画があるらしい。
あったら、アップします。

主催、ミュージックシティ高本シンさん、を始め、司会高橋シンさん、中津江MFのスタッフ、出演者、来てくれたみなさん、本当にお疲れさまでした&ありがとうございました。
また、来年、会えたら、いいなと、心から思ってます。
今年も、再会があり、出会いがあり、笑顔が、無言の挨拶がわり。
40回。
すごい。
41回め。
を目指し、また、出演できるよう、がんばります。
ありがとうございました。

This entry was posted in .. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です