発心コンサートからの ボンジョルノアハーン14へ

2018/10/9(火)
晴れ
九州福岡。
台風25号も過ぎ、秋本番へと、季節は向かっているようです。
風邪、など、用心して過ごしましょう。

10月6日、7日 2DAYS行われた
久留米 発心コンサート行ってきました。
6日土曜日から、前乗りで、コミテンラジオ、ヒッツ&ランでの
生テレホン中継もさせてもらいました。
出演してくれた主催のターザンさん、バケツハウス、宿六兄弟、西村敬七、そして、パーソナリティのダンベルさん、ありがとうございました。
6日は、台風25号の影響がまだ、残っていて、雨が降ったりやんだり。
水天宮の境内の会館で、行われてましたが、3時ころ、雨も上がり、
ステージを、野外に移動し、無事、開催されました。
個人的には、大塚まさじさんの「月の祭り」が聞けたのが、うれしかった。
7日は、台風一過のいい天気。
この日は、バンドで出演。
なんと、SHY&トロピカリズムのリズム隊、
ベースにドン久保田、ドラムに、宮田まこと
の強力なサポートに恵まれて、ライブ!
当日リハをやっていると、電話のベル。
突然やってくるものですね。
家族の事情もあり、福岡に一度もどったり、と、落ち着かない中のライブだった。メンバー、スタッフさんに、気を使わせてしまいました。
ライブの時も、気持ちが落ち着かなかったかな。
でも、ドンちゃん、マコちゃんに支えられながらの演奏でした。
脇をどっしりと、固めてくれました。
超----なんか、すごい。
心強かった。
ありがとう。
また、機会をつくり、この三人でのライブがしたい。
水天宮に、そして、みなさんに見守られ、
ライブは、とても、心に残る時間でした。
発心コンサートの思いの深さを感じました。
ターザン、ジェーン夫妻をはじめ、スタッフ、出演者のみなさん、本当にありがとうございました。
来てくれた方々--------も、大感謝です。
また、会う日を、楽しみにしてます。

そして、次の日、8日。
11/11に行われるボンジョルノアハーン15
会場の能古島いろり村に、挨拶に行く。
ちーちゃんと、ちーちゃんのとーとと、行きましたよ。
この日も、天気が良く、ちょっと、街から離れて、
一息。
今年もよろしくお願いします。

ボンアハ15の前に、
そうです。
ボンジョルノアハーン 14なのだ。

10/14(日)六本松 Six Pines Sandwiches

出演/ハリケーン湯川、京田つよし、KAKKIN

open18:30  start19:00

adv.¥2000+1d  day¥2500+1d

是非、お足をお運びください。
フライヤのような熱い夜になると思いますよ。
よろしくお願いします。

 

 

This entry was posted in .. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です