戦争を体験したおじいちゃんの話と夜の音楽室vol.7

2019/12/13(金)
九州福岡晴れ
冬らしい景色になってきました。
年の瀬を迎え、慌ただしい日をお過ごしでしょうか。
柿木は、12月、あと二本のライブがあります。

ある日、二人の男がやってきた。
松マリアッチと、ヤーマン山下正志。
どちらとも、シンガーソングライターである。
企画書を渡され、大橋ジョナサンで、イベントをするという。
マリアッチが、企画している「夜の音楽室」と、
語り部の方とのコラボライブを企画していた。
ヤーマン山下は、植木屋さん。
そこで知り合ったおじいさんの福岡での戦争体験の話に心動かされ、この話を皆さんに聞いてもらいたいと、思った。
そのライブに、私に出演交渉だった。
断る理由は、どこにもなかった。
むしろ、聞きに行きたいくらいだ。
なかなか、戦争体験を生で聞く機会は、ない。
小学校の先生から、その当時の福岡の状況を聞いたことは覚えている。
まずは、食べるものがない。
農家へ、洋服や家具などを持っていき、さつまいもと交換してもらう。
軍隊では、わけもなくビンタが飛んでくる日々と聞かされた。
小学生には、言えないことも経験されたであろう。
母の父は、満州から帰還したパイロット。
とても優しいおじいさんで、幼かった頃、家に行ったら、「よう来たね」と、
笑顔で迎えてくれ、体の調子がよくなく、寝たり起きたりしてたし、
その後、早くに亡くなられたので、戦争の話など、聞けるはずもなかった。
父の父も、軍服姿の写真を見たことがあるくらいで、聞くことはなかった。
その当時の事を知る方々が、少なくなってきている。
この日は、私達の今後の生き方にもつながる話が聞けると思います。
是非、聞きに、見に来てください。
よろしくお願いします。

そして、12/14(土)コミてんラジオ、ヒッツ&ランにて、
ゲストに、山下正志さんをお迎えして、オンエアーします。
77.7Mhz
20:00~
コミュニティFMなので、福岡市中央区にしか電波が届きませんが、
サイマルラジオでは、聞くことができまし、YOU TUBEでは、見ることもできます。
詳しくは、ホームページでチェックしてください。
http://comiten.jp

手洗い、うがいを小まめにして、水分をよく吸収し、風邪等に、用心しましょう。

This entry was posted in .. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です