宇宙の途中で、会いました

2018/4/26

晴れ。
九州福岡。
ボンアハ12の余韻の中、今週は、28日.29日と、ライブが続く。
一人での日頃のリハーサルが、まだ、充分でない。
少し急がねば、と、歌い手としての最低ラインは、保っておきたい。
が、家の用事、打ち合わせ、等で、思うようには、いかないもの。
これも楽しんで、行くしかない。
いろいろ考えは、浮かぶ。
新しい曲のイメージが浮かぶ。
ボンアハ12では、やっと、新曲「夢の瞬き」を披露できた。
どんどん、歌いこんで、詰めていこう。
去年の今頃は、「KAKKIN」のレコーディングが始まる前。
いろんなアレンジを一人、録音しては、試してた時期。
体が覚えているのか、
創作意欲が、活動的になる。
今までのような曲。
今までないような曲。
形になるまで、頑張ります。
できる時は、ポロッと、できる。
なんか、締め切り、とかあるほうが、緊張感があっていいのかも。
あるシンガーの本を読んでたら、こう書いてあった。
歌詞だけ、用意して、
あとは、スタジオで、セッションしつつ、曲を作っていく。
と。
今の俺には、できないな。
ムーン・ビームが、バリバリ現役な頃は、ワンフレーズから、どんどん広がって、曲になっていってたな。
広がりすぎて、曲に、ならなかった曲もあるくらい。
今は、そこから、ほど遠いとこにいる。
ひとり、イメージを膨らませていくしかない。
ドラムのリズムパターン、ベースライン、エレキ、アコギ、メロディ、ピアノが聞こえてきたり、パーカッション、、、、
それもまた、楽しい。
足したり、引いたり、
一人になっていく。
自分と向き合うことになる。
いいも悪いも。
孤独感。
まあ、売れる曲は、かけないタイプだから、素直に、
そこから湧き出てくるものに、次のステージを感じてる。
宇宙の途中の真っ最中。
いつも途中。
どこかへ、行く途中。
かたちあるものないもの、途中。
いまの連続。
途中。

This entry was posted in .. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です