コミてんからの~19回 大分音遊び 田ノ浦ビーチへ

2018/5/19
曇り。
九州福岡。
晴れたり、曇ったり、雨降ったり、が、続いてます。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
柿木は、昨日、久々に、酒を抜きました。
すこし頭痛がしててね。
朝起きたら、治ってました。よかった。
が、気温、今日は、おちてますね。
あたたかくして、風邪、等に用心しましょう。

さあ、今日19日は、コミてん ヒッツ&ランからの~
明日20日は、大分 音遊び チャリティコンサートだい!!!
19回目を迎える野外コンサート「音遊び」
いつもは、七瀬川公園でしたが、今回は、場所を変え、
田ノ浦ビーチでの開催ですーーー。
市内中心部と高崎山を結ぶ国道10号に面した、自然豊かな海浜公園。
別府湾の眺望が良く、砂浜と緑が美しい田ノ浦ビーチは「恋人の聖地」!!!
9:30開場 9:50開演   日没終演
なんとーーー入場無料!!!!
お問合せ 090-6637-8237
雨天時 田ノ浦ビーチ駐車場西側T-WAVE

ゲストの中川五郎さんを迎え、九州各地から、ミュージシャンが集まってきます。家族ずれ、恋人と、お一人でも、充分楽しめます。出店、フリーマケットもあります。カッキンは、13:15出演予定です。
最後は、出演者によるセッションもありますよー。
明日20日は、天気も持ち直し、晴れのようです。
気持ちよくなりそうな予感、充分感じてます。
是非、見に来てくださいーーーー!

そして、今夜19日20:00から、77.7MHz
コミテてん ヒッツ&ラン
最近、宇宙について、話が増えてます。
今週は、もちろん、明日の大分 音遊びについても、
そして、
ついに、
え、

UFO

についてーーーカッキン話そうと思います。

なんと、Jリーガーも見たというUFOを、
なんと、カッキンも見ていたのです。
本当です―――――。
詳しくは、ヒッツ&ランの放送にて。

「なんかすごい」「宇宙の途中の真っ最中」「いまここ」、、コーナーでの話や、スタジオライブ、等で、盛り上がります。
コーナーへのメールや質問、応援メール等、聞かせてください。
FAX 092-406-6210
メールアドレス 777@comiten.jp
あなたからのメッセージ、お待ちしております。

よろしくお願いします。

Filed in . | Comment Now

初、晴好夜市で、アハーン!!!

2018/5/16
晴れのち曇り
九州福岡。
湿気を感じます。
いい天気の後は、雲が出てきて、雨が降る。
そして、晴れて、また、雨。
そして、梅雨へ。
まだ、春を感じていたいところです。
先日、日曜日は、16回目となる晴好夜市に初出演。
おめでとう、ありがとう。
んが、
あいにくの雨、、、、
でしたが、徐々に天気も持ち直し、夕方から、青空も見え、夜は、星が出てました。気温も下がらなくてよかった。ステージ、客席に透明ビニールのテントが設置されていて、雨でも、見やすかった。スタッフの方々、ご苦労様です。
午前中は、アトラクション、ダンスや吹奏楽団によるステージが繰り広げられ、昼から、ライブが始まり、宿六兄弟~HEDGEHOG~高橋つよし~THE KAKKINで、出演。いい香りのカレーを食べたいのを我慢して、出番です。ドラムにジャスティン、ベースに勝野の強力なリズム隊のサポートを受け、全6曲、新曲「1.2.3で、レッツゴー」、久々に、「兄弟Ⅱ」も、演奏しました。先週、怪我をして、心配してた勝野氏でしたが、早い回復に向かっていて、一安心でした。会場は、地元の出店の美味しい食べ物、飲み物、記念写真コーナーや、ワークショップ、、等々、賑わう中、再会、新たな出会い、笑顔、笑顔、、、うれしい、たのしい時間でした。ハリケーン湯川も、出演してて、写真コーナーで、いけるよサイン、からの、グワシサイン!!!
そして、D’junkoに、ギターで参加。D’junkoの熱い演奏にのっかり、ジャスティンが、晴好夜市を、最高潮に盛り上げていく。H A R U Y O S H I !!!!!!晴好!!!!!!!!!
最後は、The ROCKS、アル中ハイマンズのゲキシビれる演奏から、スタッフさん一同で歌う、イベントソング「晴好 オン マイ マインド」で、終演。雨の中、来てくれた皆さん、スタッフの皆さん、出演者の皆さん、本当にありがとうございました。最高!晴好!また、出演できるように頑張ります。
よろしくお願いします。

Filed in . | Comment Now

コミてんからの 晴好夜市へ

2018/5/12

晴れてます。
九州福岡。
いい天気。
ちょうどいい気候です。
楽しいこと思い浮かべて、昼寝したくなるくらい。
行楽日和でレッツらゴー。

さあ、今日は、コミてんラジオ、ヒッツ&ラン。
さあさあ、明日は、はじめての晴好夜市で、THE KAKKINでのライブー。
準備しなきゃ。
弦張り替えたり、曲順、衣装、楽器チェック、、等、諸々、用意どん!!!
明日は、天気が少し気になるところですが、雨天決行です。
雨が降ったら、ステージにテントを立てて、決行するとの事。
スタッフの息遣いが聞こえてきます。
答えるべくいいライブにしますよ。
THE KAKKIN リハーサルも、何度か入って、新曲もできたー。
後は、ドラムス、ジャスティン、ベース、勝野に乗っかるだけです。
ベースの勝野氏、リハーサルの帰りがけ、転倒し、顔を強打しているとの事。
心配ですが、本番は、しっかりやってくれることでしょう。びっくりー。
この日の出演バンドも、これでもかっ ていうくらい、超豪華。
宿六兄弟、HEDGEHOG、高橋つよし、ハンバーガーリサバンド、ハリケーン湯川ブルースバンド、D’junko、中村吉利&インスタントグルーヴ、こうすけさんのアル中ハイマンズ、ナベさんのThe RocKs、等々、そして、
吹奏楽団、ダンス有り、アトラクションあり、みなさんで楽しめ~~~るスケジュールのなってます。
そして、春吉地元の方々による出店での腕によりをかけたお食事や、ドリンクも、充実しておりまっせーーーー。是非、見に来てください。
THE KAKKINは、15:00予定。

本日12日の77.7MHz コミてん、音楽&ランニング情報番組、ヒッツ&ラン
今週は、もちろん、明日13日の晴好夜市の情報や、「なんかすごい」や、「宇宙の途中の真っ最中」や、「いまここ」コーナー、そして、スタジオライブで、盛り上がります。
応援、質問メール、どしどし、送ってください。
FAX番号 092-406-6201
メールアドレス 777@comiten.jp
まで、お待ちしております。
20:00からー。

よい週末を。
アハーン!!!

Filed in . | Comment Now

わからない それが 宇宙 と、言う事は、わかる

2018/5/8

雨。
続いてますね。
九州福岡。
梅雨を感じます。
風邪の方も、ちらほら。
気温差に気持ちを持っていかれないように用心しましょう。

先週の宮崎どぶロックから、コミテンまで、色々と忙しく、充実した日々を過ごさせていただいてます。今週も、持ち前のマイペースで、頑張ろう。
昨日は、八女へ親戚のお葬式に参列。初めて会う、親戚の方々と挨拶。
自分の知らない世代、時代を感じ、それぞれの環境で、それぞれの生活がある中で、ここに一緒にいる不思議さと、目に見えない繋がりを感じつつ、お経を皆さんと唱えつつ、命のはかなさ、短さ、尊さ、そして、ご先祖様の有難さを感じました。

先々週、コミテンラジオで宇宙についてオンエアーから、より宇宙付いてます。過去の事、未来の事、知るたびに、過去も未来も同じように思えてきます。
時間軸がなくなるというか、時間の感覚が、広がりすぎて、一緒に思えてくる。
億光年の時間を感じることはできないにしても、想像すると、なにか、第六感ともいうべき領域に入り、言葉や数字を超越した感覚になります。
今度生まれ変わったら、宇宙科学者に、なりたいな。
なんてことを、思います。
スピリチャルな方面も嫌いじゃないですが、今は、科学的に裏付けされたことを、見たり、読んだりしているのですが、理解できず、ついていけなくて、やはり、SF的になったり、宗教的になったり、哲学的になったりします。それを言葉にするのは、難しいし、思い込みもあるから、何も言えなくなる。それは困るので、一応、科学的に認められたわかる範囲で、言葉にすることを心がけようと思います。
が、それでは、楽しくない。
自分はこう思うという所が、心躍ります。
調子こかないくらいにしておきます。
わからないから、おもしろい。
できないから、やりたくなる。
せっかくの地球ライフ。
時間のある限り、宇宙について、知りたいな。
って、自分のことも、わからぬまま、ですが、、、、、。
いまここ。

Filed in . | Comment Now

怒涛の3日間ライブ~THE KAKKINリハーサル&コミテン!

2018/5/3

晴れ。
五月です。九州福岡でごわす。
しゃんしゃんと、博多どんたくのパレードで、福岡の街は大賑わいの中、
やっと、ブログを書く時間に恵まれる。
みなさん、お元気ですかーーーーーーー。
一週間あけると、どこから書けばいいのか、わからない。
うー、4/28宮崎国富八町坂のドブロックから-。
前日、4/27プチ前乗りで、大分湯布院に引っ越された世の上さんの新居へ。
夜の九州自動車道、オー ハイウェイ!
21時頃、到着。
世の上さんご夫妻に挨拶。
お元気で何より。
そしたら、サプライズ。
SINOGUが、駆けつけて来てびっくり。
5/20の音遊びの打ち合わせという飲み会がはじまる。
今年のトリを務めるSINOGU氏
熱く語り合いました。
そして、28日、新しくできた大分自動車道を南下。
レッツゴー。
いい天気すぎ。
暑くもなく、寒くもなく。
景色も最高。
ここは天国みたい。
夢の中にいるような時間を、世の上さんと、宮崎国富まで、ドライブ。
無事到着。
なんと、一番乗り。
主催ガニ氏をはじめ、スタッフさんに挨拶。
1月インフルエンザで出演できなかったので、正直、着いたときは、ほっとしました。
また来れました、よろしくお願いします。っと、
国富の大自然に挨拶。
さっそく、一番にリハーサル開始。この日は、トリと言う事もあって、
みっちりリハさせていただく。
汗がほとばしる。
ぞくぞくと、出演者が、到着する。
6グループが集まる。
じっくりほかの出演者の緊張感のあるリハーサルを見せてもらう。
勉強になります。
お客さんも、だんだん入ってきて、
最初は、八町坂雅縫の落語から。
忠臣蔵と、AKB48のコラボという設定。
老若男女、楽しませてくれる。
久しぶりに復活し、エレキでガツンと歌い上げたカメキングの二人、澄んだ声で、素晴らしいメロディを奏で、ちょっと切れ切れ感も漂わせるコジマサトコさん、鹿児島奄美から、老いる事や、かっこ悪さをいじりまくり、現代社会に訴えかけ、油断すると持って行かれるバケツハウス、スカミュージックをベースに、ノリノリなサウンドでのBON DX、会場は、盛り上がってましたー。みなさん、それぞれの歴史や音楽に対する情熱を感じました。さすがでした。

さあ、カッキンも、負けちゃいられない。
「いまここ」 から、スタート。久しぶりに、「友よ」、「Oi」を含め、全6曲、アンコールも頂き、出演者を呼び込み、「胸に溢れるこの想い」を、大セッション。
もちろん、みなさんの応援、エールを頂きつつ、アコギ一本、カッキン、やりきる事が出来ました。ありがとうございます。
また、9月、ホッケストックMFで、出演できるよう願っております。

翌朝、29日
この日もいい天気。
楽しかったどぶロックのみなさんと挨拶後、また、大自然の中、大分へ車を走らせる。
湯布院、世の上さん家、経由で、福岡へ。
何の話をしたのか、憶えてないくらい心地よき時間でした。
5/20音遊びで、また、っと、握手、世の上さん家から、福岡へ無事戻る。
この日は、久しぶりに一緒に歌う、元ハイリミッツの鶴瑞輝氏こと、鶴坊との2マンライブ。
会場入りすると、鶴坊もう来ていて、リハーサル中でした。再会の挨拶。そして、初めての出演となった舞鶴B.B.Kenchanのマスターに、はじめましてよろしくお願いします、と、挨拶後、リハーサル。いい感じで気持ちが入り、じっくり、みっちり、歌わせていただく。

一部カッキンから鶴坊、二部カッキンから鶴坊、そして、セッションという流れ。
一部は、抑えてゆっくり目な曲、二部は、少しアップ目の歌を歌う。お客さんもとても、聞き入ってくれ、鶴坊との相乗効果もあり、最後のセッション曲「イマジン」まで、あっという間でした。とてもいい時間でしたー。マスターさんにも、気に入ってくれたみたいでうれしかった。新しい出会いもあったな。福岡に来て、音楽が聞きたいと、飛び込みで、入ってきたという東京から来た青年とも話せて、楽しかった。なによりも、また、鶴坊とライブでき、うれしかった。出会った25年前の頃をだんだん思い出しつつ、歌い、次、また、福岡でいっしょにやろうと、約束。その前に、6/7、「KAKKIN」1stCDレコ発関西ツアーで、岐阜で一緒に歌う事になっているので、楽しみです。鶴坊、またねー。と、長浜公園で挨拶。
ライブはまだ続く。
4/30 音楽が縁で知り合った友達「ミヤッチ&ナイコ」の結婚式で歌いました。
幸あれっと、余興で一曲「兄弟Ⅲ」熱唱。
喜びの時間でした。
二次会も参加。
二次会の余興は、THE KAKKINで、演奏しました。
移動は、もっぱら、チャリンコなのです。
そして、絶賛5/13のライブに向け、リハーサル中です。

THE KAKKIN 来週、5/13(日)
渡辺通りサンセルコ広場で、行われる晴好夜市に出演します!!!!!!

地元春吉の方々が立ち上げているイベント。
食、酒、音楽を軸に毎年開催されてます。
15:00演奏予定。
無料です。
是非、見に来てください、そして、お近くの際は、お立ち寄りください。

長くなりました。肩こった。

最後に、5/5、コミテンラジオ、ヒッツ&ランに、2週間ぶりに出演します。
ライブの感想や、応援、質問メール、どしどしお寄せください。
FAX092-406-5201
メールアドレスは、777@comiten.jp
まで、あなたからのメッセージお待ちしております。

Filed in . | Comment Now

「KAKKIN」1stCD発売記念ライブ、続行中!!!

2018/4/27

晴れ。
九州福岡。
いい風が吹いてます。
昨日は、5月26日今泉5CMで行うライブの打ち合わせ。
機材面や、ライブ当日のイメージを5CMのマサト氏と、話す。
東京出身のマサト。
福岡へたどり着き、ヘアーカットの店長でもあり、デザイナーでもあり、フリーペーパーの編集長でもあり、ベーシストでもある。
「KAKKIN」のCDジャケットも、彼に頼んだ。
芸術、文化、音楽の話が、盛り上がり、そのイメージで、今回のライブフライヤーを制作するとの事。楽しみです。

さあ、明日から、2DAYS ライブです。
4/28(土)は、宮崎へ。やっと、初出演となりました。
毎年に開かれているホッケストック ミュージック フェスティバルのGANI SOUND ガニさんをはじめ、会場の八町坂スタッフが、月に一回、開かれているイベント「DOBROCK
実は、一月に出演するはずでしたが、インフルエンザで、無念のリタイヤ。
ご迷惑をおかけしました。
そこで、ガニやん、「ならば」と、またの機会を、作ってくれました。
ありがとうございます。
4月の「どぶロック」は、鹿児島x地元宮崎にわかれてのライブとの事。
バケツハウス(鹿児島)、
BON-DX(鹿児島),
コジマサトコ(鹿児島)
八町坂雅縫(宮崎)落語家
そこに、出た、地球の〜カッキン。
祖父母の故郷は都城ではありますが、あぶら虫状態での出演となりそうですが、頑張って歌わせていただきます。

そして、次の日、朝一で、福岡へ戻り、
4/29(日)も、はじめての会場。
B.B.Kenchanでのライブ。
元ハイリミッツの鶴坊こと、鶴瑞輝さんとのツーマンライブ。
ムーン・ビーム上京前からの知り合いで、よく一緒にライブしてました。彼の歌声、楽曲のセンス、世界観は、真似できない魅力を、前から、感じてました。
東京でも、ハイリミッツの東京ライブや、行ったライブで顔をあわせたり、ソロになってからの鶴坊ライブを見に行ったり、福岡へ戻る時の最後のライブには、顔を出してくれました。今は、岐阜県在住。岐阜を拠点に、全国でのライブ活動中。去年の住吉ブギでのライブを見に行ったとき、一緒にライブしようねって話が、B.B.Kenchanにて、実現します。
よろしくお願いします。

詳細は、LIVEのページへ、GO!!!!!!!

なので、明日28日のコミテンラジオ、ヒッツ&ランは、カッキンは、お休みです。ダンベルナオミさんがオンエアー。
応援メール、質問、メッセージで参加して下さい。
FAX092-406-6210
メールアドレス 777@comiten.jp

よろしくお願いします。

Filed in . | Comment Now

宇宙の途中で、会いました

2018/4/26

晴れ。
九州福岡。
ボンアハ12の余韻の中、今週は、28日.29日と、ライブが続く。
一人での日頃のリハーサルが、まだ、充分でない。
少し急がねば、と、歌い手としての最低ラインは、保っておきたい。
が、家の用事、打ち合わせ、等で、思うようには、いかないもの。
これも楽しんで、行くしかない。
いろいろ考えは、浮かぶ。
新しい曲のイメージが浮かぶ。
ボンアハ12では、やっと、新曲「夢の瞬き」を披露できた。
どんどん、歌いこんで、詰めていこう。
去年の今頃は、「KAKKIN」のレコーディングが始まる前。
いろんなアレンジを一人、録音しては、試してた時期。
体が覚えているのか、
創作意欲が、活動的になる。
今までのような曲。
今までないような曲。
形になるまで、頑張ります。
できる時は、ポロッと、できる。
なんか、締め切り、とかあるほうが、緊張感があっていいのかも。
あるシンガーの本を読んでたら、こう書いてあった。
歌詞だけ、用意して、
あとは、スタジオで、セッションしつつ、曲を作っていく。
と。
今の俺には、できないな。
ムーン・ビームが、バリバリ現役な頃は、ワンフレーズから、どんどん広がって、曲になっていってたな。
広がりすぎて、曲に、ならなかった曲もあるくらい。
今は、そこから、ほど遠いとこにいる。
ひとり、イメージを膨らませていくしかない。
ドラムのリズムパターン、ベースライン、エレキ、アコギ、メロディ、ピアノが聞こえてきたり、パーカッション、、、、
それもまた、楽しい。
足したり、引いたり、
一人になっていく。
自分と向き合うことになる。
いいも悪いも。
孤独感。
まあ、売れる曲は、かけないタイプだから、素直に、
そこから湧き出てくるものに、次のステージを感じてる。
宇宙の途中の真っ最中。
いつも途中。
どこかへ、行く途中。
かたちあるものないもの、途中。
いまの連続。
途中。

Filed in . | Comment Now

ありがとう!Buongiorno uh huh 12 !!at井尻六つ角!!!

2018/4/24 雨のち曇り 九州福岡

先週22日、「ボンジョルノ アハーン 12」
井尻 六つ角にて、大盛況の中、ライブができました。
先ずは、来てくれた皆さん、誠にありがとうございます。
この日は、天気も良く、昼は、夏を、そして、この日の出演者!!!を、
思わせる気温でした。
21日のコミテンラジオでの公開リハーサルの時も、ジャスティン、INN6のP様、宿六屋ゆうすけ、この四人、普通で終わらないな、と、思ってましたが、やはり、そんな一日でした。
井尻駅に、少し、時間前に到着。
井尻商店街へ。日曜なので、お店も休日が多かったな。
歩いてると、おっ、抜け道!

商店街の裏は、広場&池。恋人たちがバトミントンしてたり、子供たちが、サッカーや、お絵かき、スマホ、して、遊んでました。井尻に前住んでた頃は、付近に、池が多かった。よく、ザリガニや、フナ、めだか、カエル、おたまじゃくしや、トンボ、やご、、、、を、追いかけてたなー。
さあ、入り時間。
六つ角、到着。
マスターが、開けてくれてて、挨拶。
店の2階は、リハーサルスタジオとしても、使えるらしい。
高校生が、練習してたな。
さっそく、リハの準備して、リハ開始中、ジャスティン、INN6のメンバーを到着。代わる代わるリハーサル。ジャスティンのリハ。
入り口を開けると、さわやかな心地よき風が吹き抜けてました。
春の風。
贅沢なひととき。店内は、木造りで年期のある落ち着いた感じで、
一気に、昭和へタイムスリップ。
もつ鍋、刺身、料理も、絶品。うまかよ。
さあ、本番。お客さんも、いい感じで入った頃、Kakkin始まりの挨拶後、ジャスティンから。オリジナルメイン。今のジャスティンの気持ちが詰まった選曲だったと思います。この日は、百均で購入したというカズ―ホルダー!?と、エレキギターで、熱くシャウトし、歌いあげてました。最高!!!
気づけば、満員御礼。
愛されてます。
前回のボンアハ11の大橋ジョナサンマスターや、大分からも、梶原ファミリー、等々、ふらっと、見に来てくれる。ありがとうございます。
そして、INN6登場。
16年目となるユニット。
息もぴったし。
P様の世界へ、六つ角がすっぽり包まれて、引き込んでいく。

5/2にNEW CDを発表し、東京ツアーを控えてるINN6の圧巻なステージでした。お客さんとの距離感、緊張感を保ちつつ、ライブは進み、レナード コーエンの「ハレルヤ」をINN6流にアレンジし、歌ってたのが印象的でした。ギターゆうすけ氏も、深みのあるいいトーン出して、全体をコントロールしてました。さすが。
そして、Kakkin。
もう、うれしさいっぱいなはじまり。P様が一番前!で、少々歌いづらかったのです(笑)が、ここの集まった皆さんと一緒にぐんぐん盛り上がっていく感じでした。主に1stCD「KAKKIN」の中からと、新曲「夢の瞬き」も、はじめて歌いました。終盤「ボンジョルノアハーン」をジャスティンにカホンで入ってもらい、みんなでアハーンして、もりあがり、さらに盛り上がるセッションへ。
ジャスティン「WALK’IN DOWN THE STREET」から。
チュ、チュル、チュル、チュッチュル、チューーーーーゥ!
カッキン、ゆうすけ、交互にギターリード!!!
P様は、カズ―で参加。
INN6「あのこのうた」。ロックなリズムで、ジャスティンのカホン、カッキン、ゆうすけギター、鳴り響く。
Kakkin「空気に花を咲かせましょう」では、P様と交互に歌い、皆さんと大合唱!!!!!!からのアンコールで、「兄弟Ⅲ」へ。踊る、歌う、叫ぶ、最後は、お客さんの方が、すごかったなーーーー!!!!!!!
たくさんの花が、六つ角に咲き乱れてましたーーーーーー!!!!!!!
ジャスティン、INN6、六つ角丸さん、スタッフさん、きてくれた方々、みんな楽しんでくれたようで、うれしいです。
六つ角バンザイ!!!
本当にありがとうございました。
そして、また、よろしくお願いします。

もちろん、打ち上げも、内容が濃かった(特にP様)のですが、敢えて書きますまい。(笑)
次回、ボンジョルノ アハーン13は、夏にお会いしましょう。
よろしくお願いします。

 

Filed in . | Comment Now

ボンアハ12前夜祭からの~ボンアハ12へ

2018/4/20
今日も、いい天気でした。
九州福岡。
近所の小学生の遠足と遭遇。
晴れてよかったね。
聖者のパレードのようでした。
今週いっぱいは、いい天気が続くようです。
遊べる時は、遊びましょう。
せっかくの地球ライフ。
楽しめる時は、楽しみましょねー。

さあ、さあ、明日21日は、コミてんラジオ ヒッツ&ラン なのです。
そして、明後日22日は、ボンジョルノ アハーン12 なのなのです。

先週のヒッツ&ランは、なんと、KAKKIN、宇宙について、
ついに、ついに、語ってしまいました。
「宇宙の途中の真っ最中」って、新コーナーもつくりました。
一曲、スタジオライブするはずが、語りすぎて、時間切れ。
ラジオなので、あまり、妄想な世界!?は、話さずに、科学的視野において、話せたと思いますが、みなさんに、もっと、もっと、
わかりやすくはなさなちゃなっと、次回を目指します。
でも、宇宙の事を、話す時は、楽しくてしょうがない。
また次回、楽しみにしててください。

そして、今回は、「ボンジョルノ アハーン 12 前夜祭」と題し、
出演のジャンスティンさん、INN6さんを迎えて、ダンベルナオミさんとオンエアー!!!
ジャスティンは、ボンアハ、先日、下見に行った能古島いろり村を含め、4回目の出演となります。じっくり、ボンアハについて、そして、今回の会場、ジャンスティンがよく出ている「井尻六つ角」についても、話が聞けたらと思います。
INN6は、初めての出演です。音楽を始めたきっかけ、INN6のはじまり、等々、聞きつつ、音源や、当日の公開リハーサル、何かも予定してます。実は、INN6の宿六屋ゆうすけさんとは、高校の同級生だったりするのですよ。

是非、応援メール、質問、どしどしお寄せ下さい。
FAx092-406-6201
メールアドレス 777@comiten.jp

20:00から、FM77.7MHzで、会いましょう。

よろしくお願いします。

Filed in . | 1 Comment

Buongiorno uh huh 12へ

晴れてます。
九州福岡。
昨日までは、曇りときどき雨な日が続いてました。
やっと、また、青空が戻ってきた。
それだけで、なんか、うれしい。
今週は、夏のように気温も上がると天気予報。
最近は、あついか、さむいか、夏と冬の二季になったような日本の季節。
その隙間、今が、今日が、短い春のようです。

そして、先日の雨の日、今年も、能古島でライブができたらと、
ジャスティンと、いろり村に行って、ご挨拶。
今回は、ジャスティンのお子さんと友達と、能古島へ。
あいにくの小雨の能古島。
ジャスティン「雨の日も想定して、どんな状況でのライブとなるか、それも、見ておこう。」カッキン「そうやね、見とこう。」と、フェリーへ。
能古島の山自然の中にある農園、いろり村

着いてすぐ、遊びだす子供を見守るジャステイン。
雨の時は、いろり村内、テラスでの演奏となります。
いつもは、吹き抜けのテラスも、雨天時は、ビニールシートがまかれる。
中は、あたたかい。ギターと持って行ってたので、一曲歌わせてもらう。
生声生ギターでも、十分、伝わる空間でした。
屋根にあたる雨の音も、演奏の邪魔にならないくらいで、逆に余韻を感じました。

いろり村のスタッフのミワさんに、「今年も、よろしくお願いします。」挨拶。

皆さんのおかげで、3回目をむかえる能古島での野外ライブ。
日が決まりました。

2018/11/11(日)

そして、出演者数が、毎年多くなり、去年2回目は、パツンパツンのタイムスケジュールの中の演奏となりました。
なので、一回目くらいの出演者に戻さざる負えないと、判断。
そこで、今年は、前夜祭(といっても、昼から夕方)を、能古島の渡船場近くでやれたら、と、思ってます、、、、、。
なので、また、はっきりと、わかり次第、報告します。
よろしくお願いします。

さあ、今週末となりました。
ボンジョルノ アハーン 12

ボンジョルノ アハーン 12回目は、
井尻 六つ角にて、開催します。

福岡市南区井尻4-5-17
092-582-4348

open18:00 start18:30
adv.¥2000+1D day¥2500+1D

出演
JUSTINe
INN6
KAKKIN
この3組で、開催します。
よろしくお願いします。

JUSTINe

博多屈指のソウルシャウター、
ソウルヴォーカリスト! ハイテナーからベースヴォーカルまでこなすムードメーカー。Soul,R&B,R&Rをベースに、歌い続けるジャスティン、D’junko、Same Old Upstairsで、活動中。YAMAZEN & BLUES FELLOWS 、TAD MIURA 等々では、ドラマーとしても活動TUNE!!!
高砂YURAYURAのマスターでも、活躍中!!!!!!


INN6(インシックス)

2004年結成。アコギタリストゆーすけと、ハードロックボーカリストのP様が出会い、全く異業種の二人によるユニットが誕生する。
エロと毒をコンセプトにライブを展開し、観る者聴く者を魅了するステージはまさしくライブミュージシャンである。
それぞれに宿六屋ゆーすけ、パンチラ先生と言うソロプロジェクトも立ち上げている。
一音一魂、ぜひその目で体感するべし。

KAKKIN

本名:柿木 一宏 (かきのき かずひろ) 福岡県福岡市出身 「MOONBEAM」ヴォーカル&ギター  鮎川誠さんに憧れ、ギターリストへ。 1986年、福岡にて、99&1/2というパブロックバンドのギターを経て、 ジョンレノンのイマジンを聞き、自分なりのイマジンを歌いたいと、1989年24歳の時、歌う事を決意、3ピースロックバンド「MOONBEAM」結成し、1999年上京し活動。 2014年、地元福岡へ戻り、自主企画「Buongiorno uh huh」や、現在、コミニュティラジオFM番組「コミてん」77.7Mhzにて、毎週土曜日20:00から「Hit’s&Run」で、レギュラー出演中!!!2017年11月に、人生初のソロCD発売。2018年は、福岡を拠点に、九州を始め、全国でのライブ活動を、展開中。

専用FACEBOOK
https://www.facebook.com/BUH20161113/

予約お問い合わせは、Contactで、受け付けてます。

よろしくお願いします。

Filed in . | Comment Now