久留米 初、来雷軒ライブへ

2018/6/22(金)晴れ
九州福岡。
気が付けば、もう、金曜日。
今週は、大阪北部の地震から始まり、梅雨のため、九州は、豪雨にも注意しなければならないし、時間がいつもより早くなったように感じる。
ワールドカップサッカーも始まりました。
第一戦、コロンビアに勝利の日本。
勝負事はあまり好きではないのですが、見ているとやっぱり力が入りますな。
まあ、あまり気持ちを持っていかれないように、
距離感を保ちつつ、応援します。
するんかい!

さあ、明日23日、初のラーメン屋さんでのライブ。
久留米 来雷軒でのライブです。
JINN&KUMI
TAKAAKI
SINOGU
と、盛り上がります。
よろしくお願いします。

発心コンサートで、お世話になっているターザンさんプレゼンツです。
ありがとうございます。
出来立てほやほやの新曲やれたら、歌おうと思います。

ちなみに、当日、来雷軒のラーメンは、14:00までだそうです。

6/23(土)久留米 来々軒
福岡県久留米市櫛原31

「なんか発心のようなライブin来雷軒」

出演/JINN&KUMI、廣瀬隆章、SINOGU

open 18:30 start 19:00
入場代 ¥2000+1D

予約お問い合わせは、Contactで、受け付けてます。

なので、コミてんラジオ、ヒッツ&ランは、カッキンお休みです。
ダンベルナオミさんが、オンエアー!!!
最近、大忙しのダンベルさんに応援メール、お待ちしております。
FAX 092-406-6210
メールアドレス 777@comiten.jp
よろしくお願いします。

Filed in . | Comment Now

カットビ ライブ 147回

2018/6/18(月)
朝から、地震のニュース。
大阪北部。
震度6弱。
心がざわつく。
先々週、いったばかりの大阪。
しかも、歌ったCreekも、揺れが大きかった地域。
マスター清野さん、等々、無事とのこと。
ところどころ、被害の状況が、ニュースで明らかになってます。
余震も続いているとのこと。
おおきな余震に、くれぐれも気を付けてください。
本当に、どこで起こるかわからなくなってきます。
明日は、わが身。
いや、今日は、わが身、と考えも更新したほうがいい。
大きな災害にならぬよう、祈るしかない。

昨日、小倉へ、行ってきました。
FolkVillageでの「カットビライブvol.147」
雨の時が多かったカットビライブ。
この日は、晴れ。
よっしゃ。
新幹線で、小倉へ。
家から、一時間。
もう着いちゃった。
オーナー小野さんにご挨拶。
リハーサルが始まっていた。
この日出るはずだった兵吾さんは、用事で出演できまくなり、
谷崎尚子さん、すずスリムさん、うたうたいやさん、ファイサルさん、に、
挨拶。リハーサルも、みっちり、やらせていただく。
カバーソングがメインで、中島みゆきさんや、カーペンターズの歌を、丁寧にゆっくり歌いあげていらっしゃいました。フォークビレッジの音楽教室の生徒さん代表!として頑張られてました。ステージでのいい緊張感が伝わってきました。
すずスリムさん、山口市を拠点にうたわれているとのこと。
各国のいろんなスズを付けたひざや、足ふみで、リズムを刻みながら、
ハーモニカをふきながら、歌うスタイル。歌が進むほど、彼の現代の世界観、が、飛び出す図鑑のようでした。個人的には、「恋のフーリガン」という曲が印象に残りました。
うたうたいやさん。福岡糸島を拠点に活動されている。ところどころ、歌詞を変えた「上を向いて歩こう」から始まり、聞くほどに、彼の宇宙観に、はまりました。なにか、世界観が共通するところがあるなー。宇宙の話、したいなー。
そして、ファイサルさん、今回も、歌に、踊りに、笑いに、絶妙な間を感じ、ファイサル ワールドへ連れて行ってくれましたーーー。短い曲で、ジャブが入り、中盤から、ファンキーなサウンドで、アンダーグランドな宇宙空間で心躍り、終盤は、じっくり、としてるようで、さくっと、聞かせてくれました。66歳になられたとの事。心強い先輩です。また、よろしくお願いします。
で、僕です。
写真ありません。
出演者が、一人いなかったせいか、時間もたっぷり、約一時間ほど、お客さんの入りに合わせ、今までとはちがう、ゆっくりじっくりと、歌わせていただきました。新旧織り交ぜ、アンコールでは、「BLOW WIND BLOW」まで。
Folk Village全体が、カットビの復帰を願いつつ、みなさん、素晴らしい演奏をきかせてくれました。
ありがとうございます。
帰りは、うたうたいやさんと、福岡方面の新幹線が、一緒だったので、小倉でプチ打ち上げ、宇宙の話も少しでき、博多へ。彼とのる新幹線は、銀河鉄道のようでしたよ。

次回「カットビライブvol.148」は、7月にあります。
次々回、149回目、8月に、カッキンは、出演予定してます。
よろしくお願いします。

Filed in . | Comment Now

カットビライブ vol.147へ

2018/6/15(金)

前回、4月、加川良さん追悼ライブに平田達彦さんと出演した
小倉FolkVillage
でのライブが、今週日曜日17日にあります。
「カットビライブ Vol.147」
大分で療養中のカットビの代打として、歌わせていただきます。
今回で、4回目。
アコースティックが主と言えども、一緒に出演する方々は、それぞれ音楽観、世界観があり、じっくり、聞けば聞くほど、堪能でき、新たな発見に出会えます。
前回、ご一緒だった、ファイサルさん。この方の音楽は、国境を越え、居場所を見つけたと思ったら、もう、そこには、いない、というような、スリリングで、不思議な場所へ、連れて行ってくれます。谷崎尚子さん、兵吾さん、すずスリムさん、うたうたいやさんは、初めてだったと思います。楽しみにしております。
お近くの方々、遠方の方、是非、お待ちしておりますよ―――――。
頑張ります。

6/17(日)小倉FOLKVILLAGE

「がんばれ!カットビライブ vol.147」

出演/ファイサル、谷崎尚子、兵吾、すずスリム、うたうたいや
開演/17:30
入場料/¥2000(ワンドリンク付き)

お問合せ、ご予約は、 Contactcページから、よろしくお願いします。

そして明日、土曜日は、コミてんラジオ 「ヒッツ&ラン
77.7MHz 20:00スタート
ダンベルナオミさんと、ドタバタオンエアー!!!!
Good Good Music聞きながら、
今週は、キンキラキーンの金とは?について、貨幣制度から、金の魅力へ、迫ります。

応援、質問、メーッセージを募集してます。
Fax092-406-6210
メールアドレス 777@comiten.jp

まで、お待ちしております。
よろしくお願いします。

Filed in . | Comment Now

KAKKIN1stCD発売記念 関西・中部3DAYSライブ その三

6/13(水)
晴れ
九州福岡

6/8(金)
さあ、最終日となりました。
KAKKIN1stCD発売記念 関西・中部3DAYSライブ。
戦国時代好きではなく、宇宙映画好きですが、
そういえば、京都、岐阜、大阪。
昔の皇居から、織田信長の街から、豊臣秀吉の街へ。
日本の時代を、支配した街。
15時ごろ、梅田に着く。
でかいなー、ビルばっかり、人が多いーー。
東京とは、一味も二味もちがう大都会の街並み。
携帯ナビ大活躍、やけど、微妙に位置がずれてて、歩く、そして、歩く。
雨も、だんだん降ってきた。
とりあえず、さくっと、立ち食いソバ屋。
いつもの癖で、レンゲください、と、もらったはいいが、
立ち食いなので、テーブルが低い。
レンゲ使うと、おもいっきり、腰曲げないと食べれないのに気付き、
お椀を持って、いただく。テーブルの高さ!勉強になります。場所確認、アーケードを抜けるとすぐにありました、Creek。
よっしゃ、お茶しながら、今日の曲、思い浮かべよう、アーケードへ戻る。
昭和時代物がいっぱい。

一緒にライブするタイガ氏は、ナオミ&チャイナタウンズのボーカル&ギター。
彼のその前の前のバンド、「風道」で、十三ファンダンゴで、かれこれ、20年前、対バンで、その後、「バラケッツ」で、東京で、対バンやったり、ライブ会場で、あったりしていた。今も、ロックンロールで、ぶっ飛ばしていることまちがえなしだろう。
よっしゃ、いこうぜ、Creekへ。
入ったら、マスター清野氏、タイガ氏、そして、夕凪の聖子ちゃんもいてた。
誰から挨拶していいか、わからず、挨拶。マスター清野氏も、どこかであったことあるなー、はじめてじゃないなー、と、話してたら、バラケッツのベースだったー、少しずつ、思い出していくーーー。
夕凪、聖子ちゃんと。
今回の大阪は、聖子ちゃんに連絡して、紹介してもらったのだ。
ありがとう。
彼女も、歌い続けて、ムジカ ジャポニカというお店のママでもある。
最近、移転し、いつか、出演したいな。ご移転、おめでとうございます。先に、みっちり、リハさせてもらって、タイガのリハ風景。
ギブソンJ-45.
ワイルドで、土臭い音が、Creekに響く。
ロックンロール。
タイガの歌をきいてて、この街で、歌い続けている存在感、大きさ、深みを感じる。歌い終わると、曲の間、いつも、ぼくらに笑いを、与えてくれる。
開演前、まさかの土砂降りの雨。
その雨の中、集まってくれた方々、本当にありがとう。
Creekは、いい感じで、お客さんも入ってました。
タイガから。
熱いステージでした。
バラード、カバー、そして、ロックンロール!!!!!
最高。
よっしゃ、出番です。カッキン。
朝まで、歌っていいよと、言われつつ、1時間半くらいだったかな。
アンコールもいただき、歌いまくりました。
ありがとう。
月日がたっても、つながってました。音楽が縁で出会ったみなさん、宇宙的にいえば、なにか、目に見えない何かに、動かされているように、思えました。
また行けるよう、頑張ります。
打ち上げも、楽しく、最終日で、夜明け近くまででした。ベロンベロン。
帰りの新幹線、乗り遅れそうでしたが、なんとか、セーフ。
新大阪のプラットホームに、あっぱれな写真が、僕を、迎えてくれました。
今回の3DAYSライブ。
本当に行ってよかった。行けてよかった。
再会、新たな出会い、言葉を超えた確認、そして、笑顔。
毎回、僕は、1ステージを通じて、僕なりの宇宙観を、少しでも、来てくれた方々と、共有できたらと思って歌ってます。ライブは、歌いながら、来てくれた方々と、そして、直面する自分と、対話しながら、高めあい、多くのことに気づき、次回につなげていく場でもあります。この3日間も、動くことで、いろんなことを感じてました。そして、まだ、無意識に感じていることもたくさんあると思います。いつか、それが、言葉に、メロディになり、また、新たな曲との出会いを目指し、次回の、関西・中部ツアーに、つなげていこうと思ってます。
また、よろしくお願いします。
ありがとうございました。

Filed in . | Comment Now

KAKKIN 1stCD発売記念 関西・中部ツアー記 その二

2018/6/12(tue)
晴れ
九州福岡。

6/7(木)はじめての岐阜でのライブ。
落ち着いた街並み、人も多くもなく少なくもなく、アーケードがたくさんあり、どことなく小倉の町を、大きくしたような岐阜の町、近くに長良川が流れてて、水の都のようでした。ちらりちらり、と見える、岐阜城を見て、戦国時代に思いを馳せながら、鶴坊の家に、荷物を置かしてもらい、一休み。
「水」
の大切さ、不思議さを、話しつつ、「さあ、行きますか」と、なんとーーーー、
自転車貸してもらって、会場の岐阜Workin’へ。
福岡では、個人的な移動は、ほとんど自転車。
違う街を自転車に乗ることだけで、ウキウキします。
はじめましてー、と、Workin’マスタータケさんにご挨拶。
気のいい、優しさにあふれたナイスガイ。
初めてだけど初めてじゃないような感じです。
25年を迎えるとのこと。
店内は、かっこいいロックミュージックと、おいしい酒が並び、落ち着いてじっくり過ごせますよ。カウンターテーブルがいい色してて、見ていると、自然と、空間に、溶け込ませてくれます。
鶴坊は、もう何度も出演しており、地元の会話をするリハ前のお二人。
この日も、リハを、みっちりさせていただき、汗かき汗かき、本番を待つ。
この日、鶴坊は、昨日と曲を変えてきましたなー。
初めて聞いた曲もあり、また、いつも間にか、鶴坊の世界へ入り込む。
そして、僕。負けじと、熱唱ーーー。最後は、いい感じに心も、歌も、ギターも、ドライブしてました。
この日も、最後は、二人で。
再会、そして、新たな出会いが待ってました。久々に、白川バンドのクロちゃんとも、会え、福岡話、等そして、ここでも、「水」、、、黒ちゃんから、差し入れの岐阜のおいしい「水」をいただき、話に花が咲く。黒ちゃん、ありがとう。みなさん、いろいろある中、来てくれて、本当にありがとうございます。なんといっても、この2日間、鶴坊にお世話になりました。打ち上げ後も、鶴坊の家に戻り、宇宙の話がいっぱいできて、楽しかった。
知らない宇宙話も出て、新たな発見もありました。
また、歌いに行かせていただきます。
ほととぎす~。

6/8(金)曇り。
朝、黒ちゃんから、差し入れの岐阜のおいしい「水」を鶴坊といただき、あいさつ、一人に戻り、少し寂しさを感じつつ、大阪へ。よいしょ。
岐阜から、「水」というメッセージ、が、降ってきた。
バスからの~JR
景色が、ただ、流れていく。
京都、岐阜でのことを思い浮かべつつ、
さあ、大阪で、何が僕を待っておるのだろう。
わくわくどきどき。
まだ、天気は、もっていました。
大垣、米原、京都を過ぎ、新大阪からの梅田へ、無事、到着。
小雨の大阪。
町のでかさ、人の多さに、びっくり。
歩道橋のエレベーターに乗ったら、ご婦人が先に乗ってて、「これ、上?下?」「上ですよ」「わたし、下に行きたいんや――――、どないしてくれる?」「えー、!!!」大阪弁が、いきなり、飛び込んでくる。
今日は、これくらいでよかろかい。
その3へ。

Filed in . | Comment Now

KAKKIN 1stCD発売記念 関西・中部ツアー記 その一

2018/6/11(mon)
雨。
九州福岡。

行ってきましたー。
KAKKIN 1stCD 発売記念 関西・中部3DAYSライブ。
6/5天気は、どっぷり、雨。
夜行バスで、博多発。
出発進行。よーそろー。
寝れるかな?と心配してましたが、無理やり寝る。
10時間後、6/6(水)朝9時に京都到着。無事で、なにより。
京都も雨。
バスで、京都入りは初めて。
きれいで、大きなJR京都駅どすえ。
さすがに、国内外からの観光客で、いっぱい。
この日、近畿地方、梅雨入り宣言。
梅雨を連れてきてしまいましたな、、、。
入りの時間まで、十分な時間あり、バスで行くのもそっけなく、、。
歩くぞ。
行ってみたい喫茶店があったが、調べたら、数年前、火事でなくなっていたので、なおさら、さあ、拾得まで、歩くぞ。
駅から観光客の皆さんから外れ、てくてくと歩く。
お寺、寺院のお言葉をありがたく、読みながら、歩く。
前には、見えなかった、感じなかった京都と、歩く。
濡れ鼠。スマホの充電器忘れ、悔しかったが、コンビニで、ゲット&ブレイクして、また、歩く。

約3時間、久々なので、拾得の場所確認後、さくっと、ランチ&コーヒー。
この時間が好きやわ~。
歌う歌思い浮かべる。
今日から、鶴瑞輝氏と、2DAYSツーマン。
さあ、行こうぜ、あの場所へ、気分はロトロと腕組んで。
京都拾得、音楽の聖地です。
テリーさんのバイクが発見、もう来てはるわー。
テリーさん、こんにちはー。あはー、もう来たの。ご無沙汰してます。自動車で来た?夜行バスで。ここまでは?歩いてきました。えー!楽しんでるねー。はい。まー、入って。よろしくお願いします。
45週年を迎えた拾得マスター、テリーさん。
もうすぐ、70歳を迎えるとのこと。
打ち上げの時、
この電灯は、あの世界的デザイナーの「のぐち いさむ」の作品とのこと。
たぶん、「あかり」シリーズでの作品。
うーむ。
拾得スタッフさんが、だんだん、集まってくるリハーサル中、テリーさんとの音のやり取りしながら、みっちり、一時間歌わせていただいた頃、鶴坊到着。
テリーさんに挨拶、拾得の出演は、初めてかなと思いきや、今日で、3回目。
リハ中の鶴坊の歌が拾得の空間に馴染んでいく。さすが、テリーさん。
7年ぶりの拾得でのライブ。前に来たのは、THE KAKKINでのライブ。
気持入ります。
この日は、鶴坊から。
そして、僕。
最後に、二人で、
再会、新たな出会い、たくさんの笑顔、なんといえばいいのか、、、
ありがとう。また、来るよ。
どんとさんのギターと、鶴瑞輝。
ディランのポスターとKakkin。
閉店まで、打ちあがりました。
感謝です。

6/7(木)
晴れどす。
昨日が、うそのよう。
京都から、岐阜へ。
鶴坊と、バス
&JRにのり、岐阜への旅じゃ。
子供顔な二人です。
宇宙の話ばっかり。
列車から見える景色が、変わってくー。
着いた。初岐阜。
キンキラキンの織田信長様が、迎えてくれる。
ほととぎす~。

今日は、ここらでよかかのー。
その二へ。

Filed in . | Comment Now

KAKKIN 関西・中部ツアーですたい!!!

2018/6/4
晴れ
九州福岡。

最近、このブログにライブのスケジュールのお知らせばかりになっとるなー、と、反省してますが、
今回も、ライブのお知らせですたい。ギャフン。

京都、岐阜、大阪、の3DAYS LIVE
が、あるのですたい。

6/6の京都から。
なので、明日5日の夜、夜行バスで、京都へ向かいます。
6/6朝、京都入り。
6/7岐阜
6/8大阪、と続き、6/9の朝一で、
帰福し、土曜日なので、夜は、コミてんラジオのスタジオへ。
という今週のスケジュール。
さあ、さあ、どんな3日間になるのでしょうか。
楽しみです。
楽しみます。
Facebookで、近況をお伝えしますね。
再会、新たな出会い、期待して、そこで出会ったことに、感謝しつつ、次回につながるようなライブができるよう、歌ってきます。

6/6(水)京都 拾得

2011年9月、THE KAKKINでのライブ以来、7年ぶりの拾得です。
MOONBEAMでは、何度も、出演させていただきました。
思い出がたくさんあります。
今回は、弾き語りで。
また、夢が一つ叶います。

共演は、先月、福岡B.B.Kenchanで、一緒に出演した鶴坊こと、鶴瑞輝氏。
ハイリミッツ後、全国ツアーを続けている彼の歌、声、メロディは、黄金期のロック、フォークを感じつつ、誰も真似できない鶴坊の世界にいつの間にか、酔いしれている。

出演/鶴瑞輝、KAKKIN

open17:30  start19:00

¥1500

拾得:京都市上京区大宮通下立売下ル菱屋町815

075-841-1961

————————
6/7(木) 岐阜 workin’

生まれて、はじめての岐阜でのライブです。
白川バンドのドラマー黒田氏の家に、MOONBEAMツアー中、宿泊させてもらうために行ったことがあるくらいです。
今、岐阜在住の鶴坊に紹介していただきました。
ワーキン。
岐阜の老舗のBarで、音楽好きが集まっていると、聞いております。
楽しみにしてます。
この日も、もちろん、鶴坊とのライブ。
ありがとう。

出演:鶴瑞輝、Kakkin

open19:00 start20:00 ¥2000(1Drink込★)

ワーキン:岐阜市東金宝町1-18 アベニュービルB1

————————-
6/8(金)大阪・梅田Creek
「福岡から大阪まで〜KAKKIN×タイガ」

大阪も、2011年のTHE KAKKINでのライブ以来、8年ぶりです。
Creekは、夕凪のボーカル聖子ちゃんの紹介、ありがとう。タイガ氏は、十三ファンダンゴでのライブで出会い、東京でも、ライブハウスで顔を合わしてました。今回、快くライブを受けてくれて、久々の大阪ライブ、実現となりました。うれしいです。
よろしくお願いします。

出演/タイガ(ナオミ&チャイナタウンズ)

柿木一宏(MOONBEAM)

open19:00  start19:30
¥2500(D別)

大阪市北区神山町8-14
日報東阪急レジャービル 2F
creek1995@yahoo.co.jp​
Tel: 06-6361-2414

予約お問い合わせは、Contactで、受け付けてます。

よろしくお願いします。

 

Filed in . | Comment Now

KAKKIN 1stCD 発売記念 関西、中部 3daysLIVEだい!!!

2018/5/30
晴れ
KAKKIN 1stCD発売記念ライブのお知らせ。
まだまだ、続いております。
来週から、関西・中部で、3DAYSライブ、回らせていただきます。

6/6(水)京都 拾得

2011年9月、THE KAKKINでのライブ以来、7年ぶりの拾得です。
MOONBEAMでは、何度も、出演させていただきました。
思い出がたくさんあります。
今回は、弾き語りで。
また、夢が一つ叶います。

共演は、先月、福岡B.B.Kenchanで、一緒に出演した鶴坊こと、鶴瑞輝氏。
ハイリミッツ後、全国ツアーを続けている彼の歌、声、メロディは、黄金期のロック、フォークを感じつつ、誰も真似できない鶴坊の世界にいつの間にか、酔いしれている。

出演/鶴瑞輝、KAKKIN

open17:30  start19:00

¥1500

拾得:京都市上京区大宮通下立売下ル菱屋町815

075-841-1961

————————
6/7(木) 岐阜 workin’

生まれて、はじめての岐阜でのライブです。
白川バンドのドラマー黒田氏の家に、MOONBEAMツアー中、宿泊させてもらうために行ったことがあるくらいです。
今、岐阜在住の鶴坊に紹介していただきました。
ワーキン。
岐阜の老舗のBarで、音楽好きが集まっていると、聞いております。
楽しみにしてます。
この日も、もちろん、鶴坊とのライブ。
ありがとう。

出演:鶴瑞輝、Kakkin

open19:00 start20:00 ¥2000(1Drink込★)

ワーキン:岐阜市東金宝町1-18 アベニュービルB1

————————-
6/8(金)大阪・梅田Creek
「福岡から大阪まで〜KAKKIN×タイガ」

大阪も、2011年のTHE KAKKINでのライブ以来、8年ぶりです。
Creekは、夕凪のボーカル聖子ちゃんの紹介、ありがとう。タイガ氏は、十三ファンダンゴでのライブで出会い、東京でも、ライブハウスで顔を合わしてました。今回、快くライブを受けてくれて、久々の大阪ライブ、実現となりました。うれしいです。
よろしくお願いします。

出演/タイガ(ナオミ&チャイナタウンズ)

柿木一宏(MOONBEAM)

open19:00  start19:30
¥2500(D別)

大阪市北区神山町8-14
日報東阪急レジャービル 2F
creek1995@yahoo.co.jp​
Tel: 06-6361-2414

予約お問い合わせは、Contactで、受け付けてます。

Filed in . | Comment Now

O---------i

2018/5/29
曇り
九州福岡。
北部九州梅雨宣言。
今年は、はやい梅雨入り。
小雨が、降っております。
季節の変わり目。
気持ちも持っていかれないように、用心しましょう。
気温と、湿度と、体調と、心、は、密接に関係してようです。
いまこそ、ボンジョルノ アハーン!
雲の上は、いつも晴だってことよーーーー!
宇宙―ーーー

先日、土曜日、今泉5CMで、ワーパーレコーズプレゼンツ「KAKKIN」ワンマンライブやってきましたよ。
この日の、前日、5CMに機材搬入。高校の同級生から、お借りしたPA付きスピーカーシステムを入れ、音出しをする。いい感じにバランスがとれ、さあ、当日。昼は、夏のように気温も上がり、日差しが痛いくらい。そのせいか、なんだか、そわそわしたり、だるい感じはしていた。よいしょっっ!と、5CMへ。マサトが、マイク、スピーカー等、セッティングしてくれていた。早速、リハーサル。少し、新たな試しがあり、色々、試してみていたら、あらら、こんな時間。
20:00から、コミてん、ヒッツ&ランに、始めの20分ほど、出演するため、大名へ、移動。スタートの3分前に到着、あらら、進行表、はじまりのうたの歌詞を5CMに忘れたり、バタバタ、即興で、はじまりのうたを終え、ダンベルと先週の大分音遊び、等を振り返えり、後はよろしくと、5CMへ。気も息もあがっている。
うーむ。
落ち着け、俺。
自分で決めたスケジュール。
5CMへ戻り、ワンマンライブ、ちょい押しで、20:40スタート。

満員とは、言えませんが、集まってくれてうれしかった。
本当に、ありがとうございました。
さあ、初めての場所でのライブが、始まった。
が、気持ちが、バタバタしている。
うまく集中できてない感じ。
一月のインフエンザ後のライブを想い出す。
最近では、一番、歌と、気持ちが噛みあわないライブだった。
次第に、気持ちが先走る。
いかんと、気づき、抑える。
それが、何回か、続く。
それでも、1部 2部構成、そして、アンコールまでいただき、
約2時間半歌いきりました。
ざわついた気持ちが先走った分、ギターにも、声にも、力が入り、借りたPAシステムに少し頼りすぎて、空間をうまく使いきれなかったのかなと、色々と、いまここな自分と自分が、会話しております。
5CM、ワーパーレコーズ、スタッフの皆さん、来てくれた皆さん、本当にありがとうです。これを、バネに、また、頑張ります。

実は、その後、来てくれていた友人のご家族にご不幸がありました。
本当に、突然やってくるなー、、。
虫の知らせって、本当にあるのかなー。
なんか、早く終わらな、っと思ったのも、そうだったのかなー。
もちろん、ライブは自分のバランスが取れずに、先走りました、、。
あるんかなー、、。
と、、、。
吹奏楽部で活躍中の高校一年生、おい、おい、ちょっと、待ってくれよ。
先に、おいちゃんから、いかせてくれよ。
順番守ってよ。
友人から、メールが届く。
「あまりにも突然のことでなんだかわからない時、柿木の歌が頭に流れてました。どんだけ癒されたか、ありがとう。」

安らかに。

Filed in . | Comment Now

ワーパーレコーズpresents KAKKIN ワンマンライブ in 5CM

2018/5/25
晴れ。
母の誕生日。
いつまでも、元気でいてほしいです。
日々、愛おしく感じております。
おめでとう。

さて、明日、26日。
ワールド パーティ レコーズ プレゼンツ
KAKKIN
ワンマンライブです。
ありがとうございます。
福岡へ戻り、福岡市の清川にあった
お店 WORLD PARTYに、行ったのも、4年前。
店長であり、シンガーソングライターでもある、西山氏との出会いで、
いろんな方々と、しりあいました。
そこで出会ったヘアースタイリストのマサト氏。
彼のお店、5CMに、機材を入れ込んで、ライブをやります。
このお二人、「KAKKIN」1stCDを作るにあたって、多大なるエール、サポートしてくれました。CDジャケット案から、デザイン、制作まで、最後まで、付き合ってくれました。
感謝しております。
ワールドパーティの清川店は、去年閉店しましたが、アーティストを発信していくワールドパーティレコーズとして、新たに立ち上げ、ライブ、CD製作、等、企画していくとの事。楽しみですね。先月、第一回目は、無限坐のワンマンライブがあり、次に、Kakkinと、なりました。
フライヤーも、マサト氏のデザインです。サンキュ。
今回は、アコースティックで、弾き語ります。
この後、6月上旬は、関西、中部ツアーも、控えているので、集中して歌います。
新旧、曲を織り交ぜ、今のKAKKINを、ご堪能くださいね。
この日の為に、店長、客席となるイスを購入してくれました。
みなさん、ジャンジャン、おかわりして、くださいよ。

なので、26日のコミてんラジオ ヒッツ&ランは、ライブの為、お休みさせて、、、と思いましたが、ライブ会場が近いので、リハーサルを終えたら、いつも歌う、「はじまりのうた」を参加しようかなと、思っております。

あつい5月26日土曜日となりますよ。

5/26(土)5CM
20:00オープン
20:30スタート
¥1500+1D

福岡市中央区今泉1-17-16-1
プロスペリタ今泉Ⅲ 5F

国体道路、ドン・キホーテの裏です。

よろしくお願いします。

 

Filed in . | Comment Now